■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ■ 東京大学 神社・神道研究会の活動記録(2009年5月)
◆2009年5月の活動記録◆

東京大学 神社・神道研究会 公式HP
http://jinzya.web.fc2.com/

東京大学 神社・神道研究会 Mixi内コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1737900


【5月】

5月1日(金)    チベット仮面舞踏の見学
 【時間】 16:00~17:00
 【場所】 常圓寺境内@新宿
 【内容】・・・舞・神楽部会の活動です。チベットの御神楽とも言うべきチベット密教の仮面舞踏「チャム」の見学に行きます。
 【参照】
  チベット仮面舞踏「チャム」
http://www.tibethouse.jp/event/2009/festival09/index.html#cham

5月2日(土)    雅楽部会  ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―
 【時間】 10時半~12時
 【場所】 駒場キャンパス・コミュニケーションプラザ北館
 【使用楽器】 龍笛、篳篥、笙
 【演奏目標曲】 「越天楽」「五常楽」
 【テキスト】  「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」の活動です。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」。演奏目標曲は「越天楽」および「五常楽」です。

5月3日(日)    映画「鴨川ホルモー」を観に行く会
 【時間】 14時40分、渋谷駅ハチ公銅像前集合
 【場所】 渋谷シネパレス
 【内容】・・・有志(希望者)で、映画「鴨川ホルモー」を観に行きます。
 【参照】
  映画「鴨川ホルモー」公式サイト
http://www.horumo.jp/index.html

5月5日(火)    「くらやみ祭り」の見学
 【時間】 17時、京王線・府中駅南口に集合
 【場所】 大國魂神社
 【内容】・・・大國魂神社の「くらやみ祭」を見学します。「くらやみ祭り」には、「見世物小屋」や「お化け屋敷」も来ています。「見世物小屋」と「お化け屋敷」を探訪し、威儀物授与・御霊遷の儀・神輿渡御・坪の宮奉幣・野口仮屋の儀・やぶさめの儀などを見学する予定です。
 【参照】
  大國魂神社
http://www.ookunitamajinja.or.jp/
  くらやみ祭
http://www.ookunitamajinja.or.jp/matsuri/kurayami.php
  くらやみ祭りの見世物小屋
http://fuchu.happy-town.net/t_leisure/00002613.html?search_title=%E8%A6%8B%E4%B8%96%E7%89%A9%E5%B0%8F%E5%B1%8B

5月8日(金)    雅楽部会  ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―
 【時間】 16時半~18時
 【場所】 駒場キャンパス・コミュニケーションプラザ北館
 【使用楽器】 龍笛、篳篥、笙
 【演奏目標曲】 「越天楽」「五常楽」
 【テキスト】  「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」の活動です。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」。演奏目標曲は「越天楽」および「五常楽」です。

5月9日(土)    舞・神楽部会  ―山伏神楽を舞う―
 【時間】 午前中
 【内容】・・・舞・神楽部会の活動です。岩手で習ってきた「早池峰大償流・土沢神楽(岩手県指定無形民俗文化財)」の自主練習です。国際基督教大学(ICU)日本民俗舞踊同好会との合同練習になります。参加者の方は、動きやすい服装で来てください。
 【参照】
  早池峰大償流・土沢神楽の参考映像
http://jp.youtube.com/watch?v=zFPUD6IsH6o
  早池峰大償流・土沢神楽の解説
http://www.bunka.pref.iwate.jp/dentou/kyodo/shousai/geinou_012.html

5月9日(土)    雅楽部会  ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―
 【時間】 10時~お昼
 【場所】 駒場キャンパス
 【使用楽器】 龍笛、篳篥、笙
 【演奏目標曲】 「越天楽」「五常楽」
 【テキスト】  「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」の活動です。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」。演奏目標曲は「越天楽」および「五常楽」です。

5月10日(日)    神田祭・神輿宮入の見学
 【時間】 17時~
 【場所】 神田明神(神田神社)
 【内容】・・・神田明神の神田祭を見学します。9日(土)の神幸祭の見学になる可能性もあります。
 【参照】
  神田明神(神田神社)
http://www.kandamyoujin.or.jp/
  平成21年度 神田祭
http://www.kandamyoujin.or.jp/kandasai/h21/index.html

5月12日(火)    神社・神道基礎読書会(学部生向け)
 【時間】 18:30~
 【場所】 駒場キャンパス イタリアントマト
 【テキスト】 『新訂 古事記』(武田祐吉訳注、角川ソフィア文庫)
 【内容】・・・今期は日本神話をテーマに、国文学者・武田祐吉の『新訂 古事記』を読み進めます。今回は、「天地初発~神々の生成(21ページから26ページ)」を予定しています。今期の学部生勉強会は毎週火曜18:30からとなります。

5月13日(水)    舞・神楽部会  ―山伏神楽を舞う―
 【時間】 放課後
 【内容】・・・舞・神楽部会の活動です。岩手で習ってきた「早池峰大償流・土沢神楽(岩手県指定無形民俗文化財)」の自主練習です。参加者の方は、動きやすい服装で来てください。
 【参照】
  早池峰大償流・土沢神楽の参考映像
http://jp.youtube.com/watch?v=zFPUD6IsH6o
  早池峰大償流・土沢神楽の解説
http://www.bunka.pref.iwate.jp/dentou/kyodo/shousai/geinou_012.html

5月15日(金)    三社祭の見学
 【時間】 お昼
 【場所】 浅草神社
 【内容】・・・浅草神社の三社祭を見学します。三社祭の「大行列」と、無形文化財「びんざさら舞」奉納を見学します。17日(日)の見学になる可能性もあります。
 【参照】
  浅草神社
http://www.asakusajinja.jp/
  三社祭
http://www.asakusajinja.jp/sanjamatsuri/

5月15日(金)    雅楽部会  ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―
 【時間】 16時半~18時
 【場所】 駒場キャンパス・コミュニケーションプラザ北館
 【使用楽器】 龍笛、篳篥、笙
 【演奏目標曲】 「越天楽」「五常楽」
 【テキスト】  「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」の活動です。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」。演奏目標曲は「越天楽」および「五常楽」です。

5月16日(土)    舞・神楽部会  ―山伏神楽を舞う―
 【時間】 午前中
 【内容】・・・舞・神楽部会の活動です。岩手で習ってきた「早池峰大償流・土沢神楽(岩手県指定無形民俗文化財)」の自主練習です。国際基督教大学(ICU)日本民俗舞踊同好会との合同練習になります。参加者の方は、動きやすい服装で来てください。
 【参照】
  早池峰大償流・土沢神楽の参考映像
http://jp.youtube.com/watch?v=zFPUD6IsH6o
  早池峰大償流・土沢神楽の解説
http://www.bunka.pref.iwate.jp/dentou/kyodo/shousai/geinou_012.html

5月16日(土)    定例会
 【時間】 13:30~
 【場所】 駒場キャンパス イタリアントマト
 【内容】・・・定例会を行います。議題は五月祭について、他。

5月16日(土)    雅楽部会  ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―
 【時間】 夕方~
 【場所】 駒場キャンパス
 【使用楽器】 龍笛、篳篥、笙
 【演奏目標曲】 「越天楽」「五常楽」
 【テキスト】  「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」の活動です。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」。演奏目標曲は「越天楽」および「五常楽」です。

5月19日(火)    神社・神道基礎読書会(学部生向け)
 【時間】 18:30~
 【場所】 駒場キャンパス イタリアントマト
 【テキスト】 『新訂 古事記』(武田祐吉訳注、角川ソフィア文庫)
 【内容】・・・今期は日本神話をテーマに、国文学者・武田祐吉の『新訂 古事記』を読み進めます。今週は、「神々の生成~身禊(26ページから32ページ)」となります。今期の学部生勉強会は毎週火曜18:30からとなります。

5月20日(水)    舞・神楽部会  ―山伏神楽を舞う―
 【時間】 放課後
 【内容】・・・舞・神楽部会の活動です。岩手で習ってきた「早池峰大償流・土沢神楽(岩手県指定無形民俗文化財)」の自主練習です。参加者の方は、動きやすい服装で来てください。
 【参照】
  早池峰大償流・土沢神楽の参考映像
http://jp.youtube.com/watch?v=zFPUD6IsH6o
  早池峰大償流・土沢神楽の解説
http://www.bunka.pref.iwate.jp/dentou/kyodo/shousai/geinou_012.html

5月22日(金)    雅楽部会  ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―
 【時間】 16時半~18時
 【場所】 駒場キャンパス・コミュニケーションプラザ北館
 【使用楽器】 龍笛、篳篥、笙
 【演奏目標曲】 「越天楽」「五常楽」
 【テキスト】  「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」の活動です。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」。演奏目標曲は「越天楽」および「五常楽」です。

5月23日(土)    舞・神楽部会  ―山伏神楽を舞う―
 【時間】 午前中
 【内容】・・・舞・神楽部会の活動です。岩手で習ってきた「早池峰大償流・土沢神楽(岩手県指定無形民俗文化財)」の自主練習です。国際基督教大学(ICU)日本民俗舞踊同好会との合同練習になります。参加者の方は、動きやすい服装で来てください。
 【参照】
  早池峰大償流・土沢神楽の参考映像
http://jp.youtube.com/watch?v=zFPUD6IsH6o
  早池峰大償流・土沢神楽の解説
http://www.bunka.pref.iwate.jp/dentou/kyodo/shousai/geinou_012.html

5月23日(土)    雅楽部会  ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―
 【時間】 14時半~16時
 【場所】 駒場キャンパス・和館
 【使用楽器】 龍笛、篳篥、笙
 【演奏目標曲】 「越天楽」「五常楽」
 【テキスト】  「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」の活動です。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」。演奏目標曲は「越天楽」および「五常楽」です。

5月24日(日)    代々木八幡宮 「金魚まつり」 探訪
 【時間】 13時、小田急線・代々木八幡駅前集合
 【場所】 代々木八幡宮
 【内容】・・・金魚祭りとは、先日行われた大国魂神社「くらやみ祭り」で露店を張った行商人や金魚売りたちが旅の最後に立ち寄り、ここで残り荷を売りさばいたことに由来するお祭りで、大正時代を最後に途絶えていたのですが、地元住民の尽力で数年前に再興しました。金魚すくいだけでなく、いろいろな屋台も出店する、のどかな雰囲気のお祭りです。なかでも子供たちの担ぐ「金魚神輿」は必見(?)です。
 【参照】
  代々木八幡宮
http://www.yoyogihachimangu.or.jp/
  金魚まつり
http://yoyogihachimangu.or.jp/11_event/index.html#event08
http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=250885

5月25日(月)    舞・神楽部会  ―巫女舞を舞う―
 【時間】 夕方~
 【場所】 駒場キャンパス・和館
 【内容】・・・舞・神楽部会の活動です。「巫女舞」の練習です。参加者の方は、楽譜、扇、足袋を持ってきてください。

5月26日(火)    民俗文化調査部会・会議
 【時間】 18:30~
 【場所】 駒場キャンパス イタリアントマト
 【内容】・・・民俗文化調査部会の活動について話し合います。無人島(猿島)探訪企画に関する話し合いです。

5月26日(火)    雅楽部会  ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―
 【時間】 19時~20時半
 【場所】 駒場キャンパス・和館
 【使用楽器】 龍笛、篳篥、笙
 【演奏目標曲】 「越天楽」「五常楽」
 【テキスト】  「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」の活動です。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」。演奏目標曲は「越天楽」および「五常楽」です。

5月26日(火)    雅楽部会・懇親会
 【時間】 21時~
 【場所】 駒場キャンパス・和館
 【内容】・・・雅楽練習後、雅楽部会の懇親会を行います。

5月27日(水)    舞・神楽部会  ―山伏神楽を舞う―
 【時間】 放課後
 【内容】・・・舞・神楽部会の活動です。岩手で習ってきた「早池峰大償流・土沢神楽(岩手県指定無形民俗文化財)」の自主練習です。参加者の方は、動きやすい服装で来てください。
 【参照】
  早池峰大償流・土沢神楽の参考映像
http://jp.youtube.com/watch?v=zFPUD6IsH6o
  早池峰大償流・土沢神楽の解説
http://www.bunka.pref.iwate.jp/dentou/kyodo/shousai/geinou_012.html

5月27日(水)    舞・神楽部会  ―巫女舞を舞う―
 【時間】 夕方~
 【場所】 田無神社・参集殿
 【内容】・・・巫女舞の本稽古(最終稽古)になります。「巫女舞」の練習です。参加者の方は、楽譜、扇、襦袢、腰紐(3本)、黒ピン(4本ほど)、黒ゴム、足袋を持ってきてください。

5月30日(土)、31日(日)    学園祭「五月祭」への企画参加
安田講堂

 【企画名】 「東京大学神社・神道研究会 第三回・五月祭講演会」
 【日程】
◆5月30日(土)
 11:00~12:30 学術講演会「神から仏へー神仏習合の一つの見方ー」
             講師: 菅野覚明氏(東京大学大学院教授) 場所: 法文1号館214教室
 13:30~13:45 雅楽演奏
             演者: 当会・雅楽部会部員 場所: 三四郎池
 14:00~14:15 神楽舞(巫女舞)演舞
             演者: 当会・神楽部会「舞姫」 場所: 三四郎池
 14:30~15:20 山伏神楽「三番叟」演舞&ワークショップ
             講師: 当会・神楽部会部員、他 場所: 三四郎池
◆5月31日(日)
 11:00~11:15 神楽舞(巫女舞)演舞
             演者: 当会・神楽部会「舞姫」 場所: 三四郎池
 11:30~11:45 雅楽演奏
             演者: 当会・雅楽部会部員 場所: 三四郎池
 13:00~14:30 学術講演会「地球環境問題と神道」
             講師: 海野みづえ氏(東京大学大学院講師) 場所: 法文1号館214教室
 15:00~15:15 神楽舞(巫女舞)演舞
             演者: 当会・神楽部会「舞姫」 場所: 三四郎池
 【場所】
   講演会: 本郷キャンパス 法文1号館214教室
   神楽舞: 本郷キャンパス 三四郎池
本郷キャンパス法文1号館 本郷キャンパス三四郎池
 【平成21年度・五月祭企画ビラ】
     平成21年度・五月祭ビラ
 【五月祭企画・全体概要】・・・法文1号館214教室では、現在第一線でご活躍中の研究者を2名お招きし、講演していただきます。また、三四郎池では、部員による神楽舞(巫女舞)の演舞、雅楽演奏、神楽の先生をお招きしての山伏神楽の演舞や神楽ワークショップを行います。
 【参照】
  企画詳細ページ
http://jinzya.blog86.fc2.com/blog-entry-41.html
  東京大学 第82回・五月祭
http://www.a103.net/may/82/visitor/

◎企画1.学術講演会「神から仏へー神仏習合の一つの見方ー」◎
  【講師】 菅野覚明氏(東京大学大学院教授。日本倫理思想史)
  【日時】 30日(土)11:00~12:30
  【場所】 本郷キャンパス 法文1号館214教室
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html
  【内容】・・・日本倫理思想史がご専門の東京大学大学院教授・菅野覚明先生に、「神から仏へー神仏習合の一つの見方ー」との題目でご講演いただきます。菅野先生は、当会の顧問でもあります。著書に、『本居宣長―言葉と雅び(ぺりかん社、1991年)』 『神道の逆襲(講談社現代新書、2001年) 』『よみがえる武士道(PHP研究所、2003年)』『武士道の逆襲(講談社、2004年) 』『詩と国家(勁草書房、2005年)』『武士道に学ぶ(日本武道館、2006年) 』。監修に、『用語集 倫理(清水書院、2000年)』『用語集 倫理』(清水書院 2006年)』 。共著に、『宗教の倫理学(丸善 2003年12月)』があります。2001年に、『神道の逆襲』でサントリー学芸賞を受賞されています。
  【参照】
   東京大学・倫理学研究室
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/labo_detail.cgi?id=4

◎企画2.「雅楽演奏」◎
  【演者】 当会・雅楽部会部員
  【日時】 30日(土)13:30~13:45、31日(日)11:30~11:45
  【場所】 本郷キャンパス 三四郎池
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_03_j.html
  【演目】 越天楽、他
  【内容】・・・当会・雅楽部会部員による「雅楽の演奏」を行います。

◎企画3.「三四郎池での神楽舞(巫女舞)の演舞」◎
  【演者】 当会・神楽部会「舞姫」
  【日時】 30日(土)14:00~14:15、31日(日)11:00~11:15、15:00~15:15
  【場所】 本郷キャンパス 三四郎池
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_03_j.html
  【内容】・・・当会・神楽部会部員による「神楽舞(巫女舞)の演舞」を行います。

◎企画4.「山伏神楽「三番叟」演舞&ワークショップ」◎
  【演者】 当会・神楽部会部員、他
  【日時】 30日(土)14:30~15:20
  【場所】 本郷キャンパス 三四郎池
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_03_j.html
  【内容】・・・山伏神楽の一つ「三番叟」の演舞と、ワークショップを行います。

◎企画5.学術講演会「地球環境問題と神道」◎
  【演者】 海野みづえ氏(東京大学大学院講師。経営戦略論・環境論・CSR論)
  【日時】 31日(日)13:00~14:30
  【場所】 本郷キャンパス 法文1号館214教室
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html
  【内容】・・・経営戦略論・環境論・CSR(企業の社会的責任)論・サステナビリティ(持続可能性)論がご専門の海野みづえ先生に、「地球環境問題と神道」との題目でご講演いただきます。海野先生は、株式会社創コンサルティング代表取締役として企業経営のアドバイスに携わるとともに、東京大学大学院・新領域創成科学研究科講師、環境プランニング学会理事などを務めておられます。また神社家系の生まれであることから、神職の資格もお持ちです。著書に、『企業の社会的責任[CSR]の基本がよくわかる本(中経出版社、2009年)』、『CSR 企業価値をどう高めるか(日本経済新聞社、2004年、共著)』などがあります。
  【参照】
   東京大学大学院・新領域創成科学研究科
http://www.k.u-tokyo.ac.jp/
   株式会社創コンサルティング
http://www.sotech.co.jp/index.html
   環境プランニング学会
http://www.kankyo-planning.org/


東大生ブログランキング
スポンサーサイト
 ■ 平成21年度・東大神社研の五月祭企画
「東京大学神社・神道研究会 第三回・五月祭講演会」
巫女舞(本郷キャンパス・三四郎池)

2009年度五月祭は終了しました。たくさんのみなさまのご来場、ありがとうございました。

 【日程】
◆5月30日(土)◆
 11:00~12:30 学術講演会「神から仏へー神仏習合の一つの見方ー」
             講師: 菅野覚明氏(東京大学大学院教授) 場所: 法文1号館214教室
 13:30~13:45 雅楽演奏
             演者: 当会・雅楽部会部員 場所: 三四郎池
 14:00~14:15 神楽舞(巫女舞)演舞
             演者: 当会・神楽部会「舞姫」 場所: 三四郎池
 14:30~15:20 山伏神楽「三番叟」演舞&ワークショップ(雨により中止)
             演者: 当会・神楽部会部員、他 場所: 三四郎池

◆5月31日(日)◆
 11:00~11:15 神楽舞(巫女舞)演舞
             演者: 当会・神楽部会「舞姫」 場所: 三四郎池
 11:15~11:30 神楽舞(巫女舞)演舞2回目
             演者: 当会・神楽部会「舞姫」 場所: 三四郎池
 11:30~11:45 雅楽演奏
             演者: 当会・雅楽部会部員 場所: 三四郎池
 11:45~12:00 神楽舞(巫女舞)演舞3回目
             演者: 当会・神楽部会「舞姫」 場所: 三四郎池
 13:00~14:30 学術講演会「地球環境問題と神道」
             講師: 海野みづえ氏(東京大学大学院講師) 場所: 法文1号館214教室
 15:00~15:15 神楽舞(巫女舞)演舞4回目(雨により中止)
             演者: 当会・神楽部会「舞姫」 場所: 三四郎池

 【場所】
   講演会: 本郷キャンパス 法文1号館214教室
   神楽舞: 本郷キャンパス 三四郎池
本郷キャンパス法文1号館 本郷キャンパス三四郎池

【五月祭企画・全体概要】
 ・・・・法文1号館214教室では、現在第一線でご活躍中の研究者を2名お招きし、講演していただきます。また、三四郎池では、部員による神楽舞(巫女舞)の演舞、雅楽演奏、神楽の先生をお招きしての山伏神楽の演舞や神楽ワークショップを行います。

◎企画1.学術講演会「神から仏へー神仏習合の一つの見方ー」◎
  【講師】 菅野覚明氏(東京大学大学院教授。日本倫理思想史)
  【日時】 30日(土)11:00~12:30
  【場所】 本郷キャンパス 法文1号館214教室
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html
  【内容】・・・日本倫理思想史がご専門の東京大学大学院教授・菅野覚明先生に、「神から仏へー神仏習合の一つの見方ー」との題目でご講演いただきます。菅野先生は、当会の顧問でもあります。著書に、『本居宣長―言葉と雅び(ぺりかん社、1991年)』 『神道の逆襲(講談社現代新書、2001年) 』『よみがえる武士道(PHP研究所、2003年)』『武士道の逆襲(講談社、2004年) 』『詩と国家(勁草書房、2005年)』『武士道に学ぶ(日本武道館、2006年) 』。監修に、『用語集 倫理(清水書院、2000年)』『用語集 倫理』(清水書院 2006年)』 。共著に、『宗教の倫理学(丸善 2003年12月)』があります。2001年に、『神道の逆襲』でサントリー学芸賞を受賞されています。
  【参照】
 東京大学・倫理学研究室
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/labo_detail.cgi?id=4

◎企画2.「雅楽演奏」◎
  【演者】 当会・雅楽部会部員
  【日時】 30日(土)13:30~13:45、31日(日)11:30~11:45
  【場所】 本郷キャンパス 三四郎池
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_03_j.html
  【演目】 越天楽、他
  【内容】・・・当会・雅楽部会部員による「雅楽の演奏」を行います。

◎企画3.「三四郎池での神楽舞(巫女舞)の演舞」◎
  【演者】 当会・神楽部会「舞姫」
  【日時】 30日(土)14:00~14:15、31日(日)11:00~11:15、15:00~15:15
  【場所】 本郷キャンパス 三四郎池
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_03_j.html
  【内容】・・・当会・神楽部会部員による「神楽舞(巫女舞)の演舞」を行います。

◎企画4.「山伏神楽「三番叟」演舞&ワークショップ」◎
  【演者】 当会・神楽部会部員、他
  【日時】 30日(土)14:30~15:20
  【場所】 本郷キャンパス 三四郎池
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_03_j.html
  【内容】・・・山伏神楽の一つ「三番叟」の演舞と、ワークショップを行います。

◎企画5.学術講演会「地球環境問題と神道」◎
  【演者】 海野みづえ氏(東京大学大学院講師。経営戦略論・環境論・CSR論)
  【日時】 31日(日)13:00~14:30
  【場所】 本郷キャンパス 法文1号館214教室
  【会場地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html
  【内容】・・・経営戦略論・環境論・CSR(企業の社会的責任)論・サステナビリティ(持続可能性)論がご専門の海野みづえ先生に、「地球環境問題と神道」との題目でご講演いただきます。海野先生は、株式会社創コンサルティング代表取締役として企業経営のアドバイスに携わるとともに、東京大学大学院・新領域創成科学研究科講師、環境プランニング学会理事などを務めておられます。また神社家系の生まれであることから、神職の資格もお持ちです。著書に、『企業の社会的責任[CSR]の基本がよくわかる本(中経出版社、2009年)』、『CSR 企業価値をどう高めるか(日本経済新聞社、2004年、共著)』などがあります。
  【参照】
   東京大学大学院・新領域創成科学研究科
http://www.k.u-tokyo.ac.jp/
   株式会社創コンサルティング
http://www.sotech.co.jp/index.html
   環境プランニング学会
http://www.kankyo-planning.org/

【平成21年度・五月祭企画ビラ】
平成21年度・五月祭ビラ


東大生ブログランキング

お知らせ
神社研について
活動紹介
地域交流活動
東京大学 学園祭
メンバー募集
特集
リンク
お問い合わせ


プロフィール

神社研管理人

Author:神社研管理人
「東京大学 神社研究会(略称:東大神社研)」のメンバー複数人で、共同でブログを管理しています。

カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。