■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ■ 東京大学 神社・神道研究会の活動記録(2007年11月)
◆2007年11月の活動記録◆

東京大学 神社・神道研究会 公式HP
http://jinzya.web.fc2.com/

東京大学 神社・神道研究会 Mixi内コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1737900


◎雅楽部会 ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―◎
 【時間】 11月10日(土)11:00~
 【場所】 駒場キャンパス
      コミュニケーション・プラザ和館(和室)
 【会場地図】http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_53_j.html
 【使用楽器】 龍笛(りゅうてき)、篳篥(ひちりき)、笙(しょう)、筝(こと)
 【演奏目標曲】 「越天楽」など
 【使用テキスト】 「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」による活動。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」「筝(こと)」。演奏目標曲は「越天楽」。使用テキストは「はじめての雅楽(笹本武志)」です。駒場祭での演奏に向けて練習します。


◎八王子市の神社巡り ~御霊(=怨霊)信仰の神社をゆく~◎
  *当企画は8月30日に予定されていましたが、雨天のため11月に延期されました
子安神社1子安神社3子安神社2

稲荷神社1稲荷神社2御霊神社

 【時間】 11月11日(日)
      11:00に新宿駅西口(地上)ロータリー前広場に集合
      集合後、京王線で八王子まで移動
 【場所】 八王子市(子安神社、稲荷神社、御霊神社)
 【内容】・・・フィールドワーク部会主催「八王子市の神社巡り」です。今回の目玉は、御霊(=怨霊)信仰の神社である「御霊神社」です。全行程およそ7キロ前後、天候によっては熱中症のおそれなどもありますので、体調のすぐれない場合は注意が必要です。当日、あまり激しい雨で止む様子がない場合は新宿での茶会になります。
 【参照】
 子安神社(ご祭神:木花開耶姫命、天照大御神、素盞鳴尊、大山咋命、奇稲田姫命)
http://homepage3.nifty.com/koyasu/
 稲荷神社
http://members.jcom.home.ne.jp/nobish/inari.html
 御霊神社(ご祭神:鎌倉権五郎景政公)
http://www.geocities.jp/tamanomori/hachioujishi/yokoyama/goryou_jinja/goryou_jinja.html
http://www.takaosan.info/westhachi.htm
 ◆御霊神社・由緒(以下上掲アドレスHPより引用)
 北野街道の明神橋のバス停で湯殿川を渡ると、村社の御霊(ごりょう)神社があります。付近の方は、「みたま」とも「みたけ」とも言っているようです。祭神は、鎌倉権五郎景政です。
 境内に立つ由来書では、後三年の役のとき戦況は思わしくなく、戦渦は関東地方、武蔵の国にも波及したそうです。ある秋の節句の日のこと、景政は館の屋形でクツワ虫の鳴き声に聞き惚れていたとき、流れ矢が片方の眼をつらぬきました。景政は自らその矢を抜き取り、義家の弟義光の応援を受けて、寺田山で敵を敗退させましたが、その矢傷が原因で死亡することになります。そこで村人たちは、彼を神としてここに祭ることにしました。 昔は、旧の11月に神霊の迎い火である焚き火を氏子の各家でたく慣わしがあったということです。
 言い伝えでは館村(いまの館町)では、これを忌み嫌い秋の節句には何もしないそうで、村人たちの目は、景政以後片目が小さいといいます。
 御霊(ごりょう)信仰は、御霊(おんりょう=怨霊)信仰とも言われ、御霊神社は、他の御霊社、祇園社と同じく荒ぶる神の鎮魂の儀式の場と考えます。無実の罪や事故により非業の死を遂げた者が、人々に祟りをなす危険な神となったのを鎮めるのがこの信仰の特徴です。


◎雅楽部会 ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―◎
 【時間】 11月14日(水)17:00~
 【場所】 駒場キャンパス ロッカー棟前ベンチ
 【使用楽器】 龍笛(りゅうてき)、篳篥(ひちりき)、笙(しょう)、筝(こと)
 【演奏目標曲】 「越天楽」など
 【使用テキスト】 「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」による活動。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」「笙(しょう)」「筝(こと)」。演奏目標曲は「越天楽」。使用テキストは「はじめての雅楽(笹本武志)」です。駒場祭での演奏に向けて練習します。


◎雅楽部会 ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―◎
 【時間】 11月17日(土)11:00~
 【場所】 駒場キャンパス ロッカー棟前ベンチ
 【使用楽器】 龍笛(りゅうてき)、篳篥(ひちりき)、笙(しょう)、筝(こと)
 【演奏目標曲】 「越天楽」など
 【使用テキスト】 「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」による活動。駒場祭での演奏に向けて練習します。


◎雅楽部会 ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―◎
 【時間】 11月19日(月)18:00~
 【場所】 駒場キャンパス ロッカー棟前ベンチ
 【使用楽器】 龍笛(りゅうてき)、篳篥(ひちりき)、笙(しょう)、筝(こと)
 【演奏目標曲】 「越天楽」など
 【使用テキスト】 「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」による活動。駒場祭での演奏に向けて練習します。


◎伊勢神宮・皇學館大学・大神神社への研修旅行◎
伊勢神宮・内宮1伊勢神宮・五十鈴川皇大神宮伊勢神宮・荒祭宮皇學館大学・正門皇學館大学・祭式教室伊勢神宮・外宮伊勢神宮・外宮2伊勢神宮・外宮3伊勢神宮・外宮4大神神社1大神神社2大神神社3大神神社4三輪山登拝大神から奈良盆地をのぞむ

 【スケジュール】 
   11月19日(月): 伊勢神宮、皇學館大学(三重県)
   11月20日(火): 大神神社(奈良県)
 【内容】・・・19日に伊勢神宮および皇學館大学を訪れます。伊勢神宮では神主さんのご案内のもと、内宮・外宮を巡ります。皇學館大学では神道学研究室を訪問し、神道博物館・祭式教室・神宮文庫・神宮徴古館を見学させていただいた後、皇學館の神道系サークルとも交流します。20日に大神神社さんにお世話になります。大神神社では、三輪山を登拝し、神道および雅楽の講義を受けます。19日の夜は大神神社に宿泊します。詳細は神社研MLをご覧下さい。
 【参照】
 伊勢神宮
http://www.isejingu.or.jp/
 大神神社(三輪大社)
http://www.oomiwa.or.jp/
 皇學館大学
http://www.kogakkan-u.ac.jp/


◎駒場祭への企画参加◎
           企画名: 「巫女カフェ『開運☆東大神社』」
巫女カフェ

 【日時】 11月23(金)、24日(土)、25日(日)10時~18時
 【場所】 駒場キャンパス1号館1階、120教室
 【地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_01_j.html
駒場キャンパス地図

 【企画内容】
基本スタイル : 巫女カフェ(巫女喫茶)
  メニュー : お団子(三種類)、高級団子、緑茶、抹茶
カフェ内企画1 : 靖国問題討論会(25日13時~15時)
カフェ内企画2 : 雅楽演奏会(24日、25日お昼頃)
カフェ内企画3 : 帝國音樂會・オゥルドガァド幻奏樂團によるライブ演奏(23日お昼頃)
カフェ内企画4 : 「東大合格判定」おみくじ
カフェ内展示1 : 神社巡り・ご朱印帳
カフェ内展示2 : 開運☆東大神社
カフェ内展示3 : 雅楽器
カフェ内頒布 : 会誌(会報)「千五百秋(ちいほあき)」第一号

 【巫女カフェとは?】
巫女カフェ店内巫女さん方巫女さん巫女さん@東大神社

・・・当企画「巫女カフェ」は、神社の文化を幅広く紹介するものであり、巫女さんの聖性を侵害したり、巫女さんの品位を貶めるものではありません。巫女さん姿の者は「東大神社(手作りの神社)」の前に居ります。巫女さん姿の者が給仕する訳ではありません。「巫女カフェ」との名称は、当企画の魅力・個性を際立たせるためのものです。

 【帝國音樂會・オゥルドガァド幻奏樂團によるライブ演奏】
日々野堕落‘男爵’様

・・・帝國音樂會・オゥルドガァド幻奏樂團の日々野堕落‘男爵’様をお招きして、アコーディオンによるライブ演奏をして頂きます。23日のお昼頃、神出鬼没に演奏します。
 ・帝國音樂會HP
http://teikokuongakukwai.web.fc2.com/
 ・オゥルドガァド幻奏樂團HP
http://teikokuongakukwai.web.fc2.com/oldguard.html

 【靖国問題討論会とは?】
高森先生と稲垣先生の討論靖国問題討論会1靖国問題討論会2靖国問題討論会の様子討論会につめかけるお客さん教室に入りきらないお客さんたち

・・・当会は、東大唯一の神社・神道に関する大学公認サークルとして、「組織として中立(組織として政治的・宗教的主張をすることは無い)」との立場を堅持しております。そのために、いわゆる「靖国問題」に関して、立場の異なる論者を両方お招きします。具体的には、靖国神社公式参拝賛成の立場の先生(高森明勅先生)と、靖国神社公式参拝反対の立場の先生(稲垣久和先生)をお招きし、順番に講演いただきます。双方の先生の講演後に、先生同士で討論(質疑応答)を行い、靖国問題について議論を深めて頂きます。

 【討論してくださる先生方のご紹介】
高森先生稲垣先生

靖国神社公式参拝賛成の先生・・・拓殖大学客員教授・高森明勅先生
靖国神社公式参拝反対の先生・・・東京基督教大学教授・稲垣久和先生

◆高森明勅先生のプロフィール◆
 日本文化総合研究所代表。防衛庁・統合幕僚学校で「国家観・歴史観」の講座を担当。國學院大學神道文化学部・麗澤大学外国語学部講師。元拓殖大学日本文化研究所客員教授。評論家(小林よしのり『わしズム』内に連載中)。神道宗教学会理事。新しい歴史教科書をつくる会・理事。日本文化チャンネル桜・講師&キャスター。靖国神社・崇敬奉賛会の青年部「あさなぎ」顧問。ご専門は歴史学、神道学・神道史学。
 著書は、『天皇と民の大嘗祭』『歴史から見た日本文明―日本人の新しいセルフ・イメージを求めて』『この国の生いたち―あなたは「天皇」の起源を知っていますか?』『はじめて読む「日本の神話」』『天皇から読みとく日本―古代と現代をつなぐ』『謎とき「日本」誕生』『歴史と文化が日本をただす』『歴代天皇事典』『日本人なら知っておきたい靖國問題』等。

◆稲垣久和先生のプロフィール◆
 東京基督教大学教授。東京基督教大学・図書館長、共立基督教研究所・所長。日本基督改革派・東京恩寵教会所属。ご専門はキリスト教学、キリスト教哲学。
 著書は、『靖国神社「解放」論』『宗教と公共哲学』『宗教多元主義の探究』『大嘗祭とキリスト者』『キリスト教の霊性』『ポスト・モダン世界のキリスト教』『科学と宗教』『近代主義とキリスト教』『公共の哲学の構築をめざして』『哲学的神学と現代』『知と信の構造』等。

 【煽り文】・・・「よってらっしゃい、みてらっしゃい!本場(?)の巫女カフェ、開店します!邦楽(雅楽など)の音色が流れる中、みやびな寛ぎのひと時をお過ごしください。さらにカフェ店内では、日にち・時間ごとに3種類のイベントを開催予定。まずは、靖国神社公式参拝肯定派の有識者と、靖国神社公式参拝否定派の有識者による、大討論会。次には、当会部員による雅楽の演奏会。そして、帝國音樂會「オゥルドガァド幻奏樂團」の日々野堕落‘男爵’様をお招きしての、アコーディオンによるライブ演奏。「くつろぎ」と「エキサイティング」。「真面目」から「エンターテイメント」までを横断する、巫女さん喫茶の新たなスタイルを、我々は提案します。さぁさぁ、楽しい楽しいお祭りの、始まりでございますー!何でもござれのカオスな祭り空間・・・巫女カフェ「開運☆東大神社」に乞うご期待!!」
 【参照】
 駒場祭公式HP内の当企画紹介
http://www.a103.net/komabasai/58/visitor/?plugin=Kikaku&k_id=118
 「巫女カフェ『開運☆東大神社』」特設ページ
http://jinzya.blog86.fc2.com/blog-entry-13.html


東大生ブログランキング
スポンサーサイト
 ■ 東大神社研の駒場祭(学園祭)企画
東大神社研の駒場祭(学園祭)企画
巫女舞(本郷キャンパス・三四郎池)

 学園祭「駒場祭」にて、東京大学 神社・神道研究会(東大神社研)は、「巫女カフェ『開運☆東大神社』」を開店します!

        企画名:巫女カフェ『開運☆東大神社』

【企画内容】

基本スタイル : 巫女カフェ(巫女喫茶)
販売メニュー : お団子(三種類)、高級団子、緑茶、抹茶

カフェ内企画1 : 靖国問題討論会
カフェ内企画2 : 雅楽演奏会
カフェ内企画3 : 「帝國音樂會・オゥルドガァド幻奏樂團」によるライブ演奏
カフェ内企画4 : 「東大合格判定」おみくじ

カフェ内展示1 : 神社巡り・ご朱印帳
カフェ内展示2 : 開運☆東大神社
カフェ内展示3 : 雅楽器

カフェ内頒布 : 会誌(会報)「千五百秋(ちいほあき)」第一号

【日時】
「巫女カフェ」
 11月23日(金)、24日(土)、25日(日)
 全日10時~18時
「帝國音樂會・オゥルドガァド幻奏樂團」によるライブ演奏
 11月23日お昼頃
「雅楽演奏」
 11月24日(土)13時~
 11月25日(日)12時半~
「靖国問題討論会」
 11月25日(日)13時~15時

【場所】
駒場キャンパス1号館1階、120教室

【地図】
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_01_j.html
駒場キャンパス地図

【巫女カフェとは?】
巫女カフェ店内巫女さん方巫女さん巫女さん@東大神社

 当企画「巫女カフェ」は、神社の文化を幅広く紹介するものであり、巫女さんの聖性を侵害したり、巫女さんの品位を貶めるものではありません。巫女さん姿の者は「東大神社(手作りの神社)」の前に居ります。巫女さん姿の者が給仕する訳ではありません。「巫女カフェ」との名称は、当企画の魅力・個性を際立たせるためのものです。
 ・開催場所: 1号館120教室
 ・開催時間: 全日10時~18時

【帝國音樂會・オゥルドガァド幻奏樂團によるライブ演奏】
日々野堕落‘男爵’様

 帝國音樂會・オゥルドガァド幻奏樂團の日々野堕落‘男爵’様をお招きして、アコーディオンによるライブ演奏をして頂きます。23日のお昼頃、神出鬼没に演奏します。
 ・帝國音樂會HP
http://teikokuongakukwai.web.fc2.com/
 ・オゥルドガァド幻奏樂團HP
http://teikokuongakukwai.web.fc2.com/oldguard.html

【靖国問題討論会とは?】
高森先生と稲垣先生の討論靖国問題討論会1靖国問題討論会2靖国問題討論会の様子討論会につめかけるお客さん教室に入りきらないお客さんたち

 当会は、東大唯一の神社・神道に関する大学公認サークルとして、「組織として中立(組織として政治的・宗教的主張をすることは無い)」との立場を堅持しております。そのために、いわゆる「靖国問題」に関して、立場の異なる論者を両方お招きします。具体的には、靖国神社公式参拝賛成の立場の先生(高森明勅先生)と、靖国神社公式参拝反対の立場の先生(稲垣久和先生)をお招きし、順番に講演いただきます。双方の先生の講演後に、先生同士で討論(質疑応答)を行い、靖国問題について議論を深めて頂きます。
 ・開催場所: 巫女カフェ内(1号館120教室)
 ・開催時間: 11月25日(日)13時~

【討論してくださる先生方のご紹介】
高森先生稲垣先生

 靖国神社公式参拝賛成の先生・・・高森明勅先生
 靖国神社公式参拝反対の先生・・・稲垣久和先生

◆高森明勅先生のプロフィール◆
 日本文化総合研究所代表。防衛庁・統合幕僚学校で「国家観・歴史観」の講座を担当。國學院大學神道文化学部・麗澤大学外国語学部講師。元拓殖大学日本文化研究所客員教授。評論家(小林よしのり『わしズム』内に連載中)。神道宗教学会理事。新しい歴史教科書をつくる会・理事。日本文化チャンネル桜・講師&キャスター。靖国神社・崇敬奉賛会の青年部「あさなぎ」顧問。ご専門は歴史学、神道学・神道史学。
 著書は、『天皇と民の大嘗祭』『歴史から見た日本文明―日本人の新しいセルフ・イメージを求めて』『この国の生いたち―あなたは「天皇」の起源を知っていますか?』『はじめて読む「日本の神話」』『天皇から読みとく日本―古代と現代をつなぐ』『謎とき「日本」誕生』『歴史と文化が日本をただす』『歴代天皇事典』『日本人なら知っておきたい靖國問題』等。

◆稲垣久和先生のプロフィール◆
 東京基督教大学教授。東京基督教大学・図書館長、共立基督教研究所・所長。日本基督改革派・東京恩寵教会所属。ご専門はキリスト教学、キリスト教哲学。
 著書は、『靖国神社「解放」論』『宗教と公共哲学』『宗教多元主義の探究』『大嘗祭とキリスト者』『キリスト教の霊性』『ポスト・モダン世界のキリスト教』『科学と宗教』『近代主義とキリスト教』『公共の哲学の構築をめざして』『哲学的神学と現代』『知と信の構造』等。

【煽り文】
 「よってらっしゃい、みてらっしゃい!本場(?)の巫女カフェ、開店します!邦楽(雅楽など)の音色が流れる中、みやびな寛ぎのひと時をお過ごしください。さらにカフェ店内では、日にち・時間ごとに3種類のイベントを開催予定。まずは、靖国神社公式参拝肯定派の有識者と、靖国神社公式参拝否定派の有識者による、大討論会。次には、当会部員による雅楽の演奏会。そして、帝國音樂會「オゥルドガァド幻奏樂團」の日々野堕落‘男爵’様をお招きしての、アコーディオンによるライブ演奏。「くつろぎ」と「エキサイティング」。「真面目」から「エンターテイメント」までを横断する、巫女さん喫茶の新たなスタイルを、我々は提案します。さぁさぁ、楽しい楽しいお祭りの、始まりでございますー!何でもござれのカオスな祭り空間・・・巫女カフェ「開運☆東大神社」に乞うご期待!!」

【駒場祭公式HP内の当企画紹介】
http://www.a103.net/komabasai/58/visitor/?plugin=Kikaku&k_id=118


(※ 当会は、神社・神道に関わる文化を扱う学術系サークルであり、特定の宗教・宗派への勧誘活動などは一切行っておりません。)



東大生ブログランキング

お知らせ
神社研について
活動紹介
地域交流活動
東京大学 学園祭
メンバー募集
特集
リンク
お問い合わせ


プロフィール

神社研管理人

Author:神社研管理人
「東京大学 神社研究会(略称:東大神社研)」のメンバー複数人で、共同でブログを管理しています。

カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。