■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ■ 東京大学 神社・神道研究会の活動記録(2007年9月)
◆2007年9月の活動記録◆

東京大学 神社・神道研究会 公式HP
http://jinzya.web.fc2.com/

東京大学 神社・神道研究会 Mixi内コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1737900


◎宗吾霊堂「お待夜祭」 & 「麻賀多神社」「天之日津久神社」の探訪◎
宗吾参道駅からの風景宗吾参道駅前集落での踊り1集落での踊り2印旛沼1印旛沼2印旛沼3印旛沼周辺天満宮天満宮横の発掘所

 【時間】 9月2日(日)10時半に「宗吾参道駅」に集合
 【場所】 千葉県 成田市 宗吾1-558
 【交通】 京成本線・京成成田行「宗吾参道駅」下車徒歩10分
 【内容】・・・印旛沼の近くにある「宗吾霊堂」の「お待夜祭」を見学します。お祭りの屋台では、印旛沼名物の「茹でザリガニ」を食します(希望者のみ)。その後、同じく印旛沼の近くに鎮座する「麻賀多神社」および麻賀多神社の境内社「天之日津久神社」を探訪します。その他「浅間神社」「天満宮」「氏神社」などを巡り、印旛沼の周辺を散策します。

●宗吾霊堂「お待夜祭」●
宗吾霊堂入り口宗吾霊堂宗吾霊堂・奉納の舞宗吾霊堂・大般若経の転読宗吾霊堂・境内2宗吾霊堂・境内1茹でザリガニ1茹でザリガニ2山車1山車2山車3

 ・・・宗吾霊堂は正式には鳴鐘山・東勝寺・宗吾霊堂と言い、桓武天皇の時代(781~806)に創建の真言宗・豊山派の古刹です。年間250万人の参拝者が訪れます。お祭り当日は、境内では歌や踊りが奉納され、広い境内を埋め尽くす300を超える露店が並び、カラオケ大会が行われたり、町内では屋台の曳き廻しが行われます。(お待祭・ハイライト解説: 本尊・宗吾父子の尊像が開帳され、大護摩の炎が高く燃え上がると、住職の「だーい般若経!」の合図とともにいっせいに転読が始まります。堂内には拍子木や太鼓の音が響き、僧侶たちの「そーりゃあ」などという掛け声も混じり、 600巻の大般若経が約 20 分で転読されます。)

●印旛沼周辺の神社を探訪する●
集落の道集落の道2集落の路傍

麻賀多神社1麻賀多神社2麻賀多神社・狛犬1麻賀多神社・狛犬2麻賀多神社3麻賀多神社4天之日津久神社1天之日津久神社2ご神木4ご神木3ご神木2ご神木1氏神社集落の道3浅間神社1浅間神社2浅間神社3

 ・・・麻賀多神社は延喜式式内社であり、ご祭神は、和久産巣日神(稚産霊命)。天之日津久神社は、戦時中、神道研究家であった岡本天明が「日月神示」(別名:ひふみ神示)を自動書記する端緒となった神社として知られています。境内には樹齢1300年の大杉(ご神木)があります。
 【参照】
 宗吾霊堂HP
http://www17.ocn.ne.jp/~sougorei/
 るるぶ観光情報
http://www.rurubu.com/Sight/sightdetail.asp?BookID=A1302290
 麻賀多神社
http://www.genbu.net/data/simofusa/makata_title.htm
http://www.d3.dion.ne.jp/~stan/txt/tb2mgt.htm
 天之日津久神社
http://hwm2.gyao.ne.jp/seichi/todoufuken/kantou/chiba/makata_daikata/makata_daikata_jinja01_top.html#amenohitukujinja
 「日月神示」とは(Wikipediaの解説)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%88%E7%A5%9E%E7%A4%BA


◎第5回 雅楽部会 ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―◎
 【時間】 9月4日(火)14:00~
 【場所】 駒場キャンパス
 【使用楽器】 龍笛(りゅうてき)、篳篥(ひちりき)、笙(しょう)
 【演奏目標曲】 「越天楽」など
 【使用テキスト】 「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」による活動。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」。演奏目標曲は「越天楽」。使用テキストは「はじめての雅楽(笹本武志)」です。


◎第6回 雅楽部会 ―東京の真ん中で雅楽を奏でる―◎
 【時間】 9月11日(火)14:00~
 【場所】 駒場キャンパス
      コミュニケーションプラザ北館2階・多目的教室1号室
 【地図】 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_51_j.html
 【使用楽器】 龍笛(りゅうてき)、篳篥(ひちりき)、笙(しょう)
 【演奏目標曲】 「越天楽」など
 【使用テキスト】 「はじめての雅楽(笹本武志)」
 【内容】・・・「雅楽部会」による活動。使用楽器は「龍笛(りゅうてき)」「篳篥(ひちりき)」。演奏目標曲は「越天楽」。使用テキストは「はじめての雅楽(笹本武志)」です。


◎第4回 国学輪読会 & 第4回 神社・神道基礎読書会◎
二子神社・参道二子神社1二子神社2二子神社3二子会館

 【時間】 9月23日(日)14:00~17:00
      14:00~国学輪読会
      15:30~神社・神道基礎読書会
 【場所】 二子神社(二子会館)
 【交通】 田園都市線・二子新地駅 下車徒歩3分
 【会場地図】 http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.37.28.6N35.36.19.5&s1=%A2%A9213%2D0002%20%20%BF%C0%C6%E0%C0%EE%B8%A9%C0%EE%BA%EA%BB%D4%B9%E2%C4%C5%B6%E8%C6%F3%BB%D2%A3%B1%2D%A3%B4%2D%A3%B1
 【内容】・・・国学輪読会と神社・神道基礎読書会です。国学輪読会は、平田篤胤「霊の真柱」を読み進めます。神社・神道基礎読書会では、「古事記」を読み進めます。教科書としては、「古事記 (上) 全訳注」 (訳・次田真幸 、講談社学術文庫)を使用します。会場は、二子神社(二子会館)です。二子神社の境内には、岡本太郎の彫刻が建っています。
 【参照】
 二子神社
http://www.city.kawasaki.jp/88/88bunka/home/top/stop/dokuhon/t0410.htm


◎前期打ち上げ◎
 【時間】 9月26日(水)
      19:00 渋谷駅西口モヤイ像前に集合
      19:20~飲み会開始
 【場所】 串焼ひもの屋 黄金の蔵 渋谷南口店
      渋谷区道玄坂1-3-1 飯島ビル(渋谷駅前会館ビル)7F
 【会場地図】http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.42.11.0N35.39.18.4&s1=%A2%A9150%2D0043%20%20%C5%EC%B5%FE%C5%D4%BD%C2%C3%AB%B6%E8%C6%BB%B8%BC%BA%E4%A3%B1%2D%A3%B3%2D%A3%B1
 【内容】・・・当会顧問の菅野先生をお招きして、神社研・前期打ち上げ(飲み会)を行います。会場は、渋谷駅西口徒歩1分「串焼ひもの屋 黄金の蔵 渋谷南口店」。場所は、渋谷駅西口モヤイ像正面の飯島ビル7階です。(井の頭線渋谷駅・渋谷マークシティA街区の横の、渋谷駅西口バスターミナル側のビル)
 【参照】
 串焼ひもの屋 黄金の蔵 渋谷南口店
http://www.sankofoods.com/shop/kin/kin_shop20.html
 串焼ひもの屋 黄金の蔵 渋谷南口店(ぐるなび)
http://r.gnavi.co.jp/b749904/


東大生ブログランキング
スポンサーサイト

お知らせ
神社研について
活動紹介
地域交流活動
東京大学 学園祭
メンバー募集
特集
リンク
お問い合わせ


プロフィール

神社研管理人

Author:神社研管理人
「東京大学 神社研究会(略称:東大神社研)」のメンバー複数人で、共同でブログを管理しています。

カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。